アナと雪がやってきた!

アナと雪がやってきた!

「アナと雪の女王」、映画上映され始めた頃は、それほど興味もなく特に気にすることもなかったのだけれど、
どこへ行っても「アナ雪旋風!」とか「ありのままに?」とか聞くことが多くなり、それほどまでヒットする映画なの?アニメなのに?っと少し興味を持ち出した。
しかも、息子が幼稚園で主題歌を覚えて帰ってきて、家で歌いながらミュージカルみたくするものだから、ディズニーファンの友達に映画の批評を聞いてみた。
どうやらミュージカル仕立てのアニメのようで、今までのディズニーとはまた違った良さがあるとか。
1度は見ておいた方が良いと言われてしまい、映画を見に行こうか迷っている間に、DVDが発売されることが分かり、どうせなら自宅でゆっくり見ようとDVDを予約してみることにした。
前評判もよく、実際に見に行った人たちの感想も好評とあれば、見ないわけにはいかない。
でも、今までDVDを前もって予約してまで購入しようと思ったことがないので、今回思い切って予約したという事は自分がよほど周りに影響されているのだなぁと思い、でもせっかくだし影響されてみようと開き直り、手元に届くのを楽しみにしていた。
そして、ついに我が家にも「アナと雪の女王」がやってきたのだ!
いざ手元に届くと、早く観たくて仕方ない。
家事やら仕事を片付けて、いざドリンク片手に視聴会してみたら、もう楽しくて仕方なかった。
出てくるどの音楽も素敵で、見ていて飽きないアニメだった。
これは、もうしばらくアナ雪旋風が我が家では続きそう。