「アナと雪の女王」、映画上映され始めた頃は、それほど興味もなく特に気にすることもなかったのだけれど、
どこへ行っても「アナ雪旋風!」とか「ありのままに?」とか聞くことが多くなり、それほどまでヒットする映画なの?アニメなのに?っと少し興味を持ち出した。
しかも、息子が幼稚園で主題歌を覚えて帰ってきて、家で歌いながらミュージカルみたくするものだから、ディズニーファンの友達に映画の批評を聞いてみた。
どうやらミュージカル仕立てのアニメのようで、今までのディズニーとはまた違った良さがあるとか。
1度は見ておいた方が良いと言われてしまい、映画を見に行こうか迷っている間に、DVDが発売されることが分かり、どうせなら自宅でゆっくり見ようとDVDを予約してみることにした。
前評判もよく、実際に見に行った人たちの感想も好評とあれば、見ないわけにはいかない。
でも、今までDVDを前もって予約してまで購入しようと思ったことがないので、今回思い切って予約したという事は自分がよほど周りに影響されているのだなぁと思い、でもせっかくだし影響されてみようと開き直り、手元に届くのを楽しみにしていた。
そして、ついに我が家にも「アナと雪の女王」がやってきたのだ!
いざ手元に届くと、早く観たくて仕方ない。
家事やら仕事を片付けて、いざドリンク片手に視聴会してみたら、もう楽しくて仕方なかった。
出てくるどの音楽も素敵で、見ていて飽きないアニメだった。
これは、もうしばらくアナ雪旋風が我が家では続きそう。
脱毛ラボ 300円

アメリカの俳優のジェームズ・スペイダーが好きです。このごろはだいぶ年を取った感じで人の好さそうなおじさんという雰囲気になってしまいましたが、若いころの美しさ、かっこよさは最高でした。彼自身育ちがいいWASPということもあって、最初のころはエリートを鼻にかける嫌みな悪役みたいな役が多かったです。美しいけれども少し影のある感じで、そのあたりがダークヒーロー向きだったのかもしれません。彼の魅力が最高に生かされていたのが、スティーブン・ソダーバーグ監督の「セックスと嘘とビデオテープ」です。繊細なひきこもりの青年を演じて、他の人では絶対に出せない味を出していました。黒いシャツとジーンズが、彼のブロンドの髪の毛の色によく映えていました。これでカンヌ映画祭グランプリを受賞したわけですが、ジェームズ・スペイダーの持ち味を完璧に引き出したソダーバーグ監督はすごいと思いました。他にも、ジョン・キューザックが野心的な青年を演じて、その被害者となるような人のいい友人役とか、友情もので騙されたりする側の役をやっていたりしました。「ぼくの美しい人だから」は、恋愛ものの傑作です。スーザン・サランドンというベテラン女優との絡みがとてもうまくいっていたと思います。ジェームズ・スペイダーの魅力を語り始めたらネタが尽きないのですが、まずはこういった作品がおすすめですね。

ご近所の、同じ歳の奥さんの話(仮にAさんとします)。
町内会や子ども会などで一緒に何かをする機会が多かったのですが・・・。
Aさんは仕事をしていなかったので「それやっておきます」「その日、私参加できます」「それ、作っておきます」的な感じで
なんでも一人でやってしまう、そしてそれが完璧にできてしまう人でした。

 

ただ、喜んでそれをやっているかというとそうでもなく・・・
そういう仕事って「グループ」でやることが多いのですが、当然時間に余裕のある人ばかりでなく、
スキルのある人ばかりでもない。
Aさん面白くなかったのでしょう、自分の思うレベルに届かないと影でいろいろ言っているのが伝わってくるんですよね・・・。
細かい人でもあったので、同世代の奥様方からなんとなく敬遠されがちでもありました。

 

半年ほど前、近所の別の奥さんから「Aさん、仕事始めたんですって?!」とメールが。
聞けばフルタイムでのお仕事だそう。
この歳で突然のフルタイム・・・すげーなーと思いながらそのまま時は過ぎ・・・
先日、スーパーでばったり会いました。

 

「お仕事始めたんですってねー、どう?」と話しかけたら
「体力的にはツライ、でも精神的にはラクになった」と。

 

「仕事は大変だけど、自分に収入があるって大きいし、
「仕事があってできない」という人の気持ちが分かる。
今まで『働いていないからって私ばっかりソンをしている』と思っていたけれど、
今はできないことはできないと言えるようになった。
本当は、仕事している人たちをどこかでうらやましかったのかも・・・なんか苦しかった」

 

以前はそんなことを人に言う人ではなかったのに・・・人って変わるものですねー。
ずっと働いている私は逆に、子供たちに「おかえり」が言える環境うらやましかったよと言いました。

 

それぞれ、いろいろな思いを抱えているんだなー。

和歌山県に行ったことがない。
京都や奈良には行ったことがある。とびこえて明石にもいったかな。
和歌山いくとしたらどこ?熊野古道か高野山、白浜海岸もいい。
ことしもいけなかった那智の火祭り、毎年気になっているけど気がつけばテレビのニュースで終わったことを知る。
勇壮な姿に荒々しい火が走る。
日本三大まつりらしい。
らしいと書いたのはどうも火祭りはいろいろあるようでどれが三大なのか疑問。
それぞれの祭りが年々規模が大きくなって変わってきたためなのか?。
火祭りも福島県の松明あかし、向田、鬼夜、鞍馬、那智まぁいろいろでてくること。
どれも心ひかれる。
燃え盛る火は美しい、照らされる自分の心が美しいのか問われれば答えることができない。

 

凍えるような寒い日に奈良で待っていた日をおもいだす。
祭りじゃないけど修二会(お水とり)を見に行ったのだ。
すごい人込みのなか充分の火の粉をあびた。
その後の生活どうだったろう…お水とりの火の粉をあびると健康になると言い伝えられているし幸せになるともいわれている。
火の粉をあびて火の粉を防げたかもしれないな。
三大とうたわれていなくたって火祭りは心がさわぐ。
そろそろまた出かけてみようか火祭りへ。

 

ことしは松明あかし(11月8日)に行ってみようかな。

昨晩は午前5時前くらいに寝て、午前9時過ぎに起きました。普段は夜型なので、朝に起きたのは新鮮な感じでした。この生活リズムが続けばいいのですがね…。
今日はどしゃ降りの雨で、美容室へ髪を切りに行きたかったけれども、あきらめました。何度か美容室には行きたかったのですが、来る日も受付が終了していてはへこんでいました。明日こそは行きたいです。
朝食の後、パソコンに向かい、ネットでできる仕事をしていました。クラウドソーシングの仕事を主にやっていて、記事作成などをしていましたが、なかなか簡単なものではなくて、苦戦していました。
夜に、オークションで見つけたお目当ての口紅が今日終了するということで、30分前から、いつ落札しようかとぎりぎりまで粘っていましたが、落札する人がだんだん増えてきて、やっぱりあきらめようかなと思い、あきらめてしまいました。時には譲るという気持ちも大切でしょうね。終了後は8人の入札でした。
その後は、夕食を摂りました。夕食は母の作ったカレーライス。おいしかったけれど、熱々で食べるのに苦戦してしまいました。その後はネットで名刺入力の業務をおこないながら、ニコニコ動画という動画サイトでいくつか生放送の番組を見ていました。特にニコラジという番組が面白かったです。

月曜の夕方7時ごろにだいたい毎週やっているのが、テレビ東京の
「YOUは何しに日本へ?」と言う番組。
この番組は、成田空港などのロビーで外国人の人を見つけて声をかけて、おもしろくするというものです。
毎回いろいろな国から来た人や、これから来る人を待っている人などいろいろな人がいます。
番組が始まってだいぶたつので、けっこう番組を知っている外国人もいて、それもおもしろかったりします。
笑ってしまう内容もあれば、感動することもあって、日本を旅行する外国人に密着していくと
日本のすばらしいところを見ているこちらも一緒に感動して、日本を好きになって行く彼らに
なんだか嬉しくなって、見終わったときに毎回日本の良いところをあらためて感じます。
14日は佐世保バーガーが大好きなオーストラリアから来たミュージシャンだった。
彼は以前に来日した時に食べた佐世保バーガーの味が忘れられず、佐世保バーガーを食べに来たという。
彼は以前に行った代々木の佐世保バーガー店に行き、その味を堪能して店長から佐世保バーガーの名前の由来を聞く。
佐世保は地名だと知った彼は、佐世保に行って佐世保バーガーを食べることにする。
そして、佐世保で思う存分佐世保バーガーを食べるのですが、その間佐世保バーガーの歌を作って歌ったりします。
いろんなグルメの案内人(石ちゃんとか宝石箱や?とか)がいるけれど、佐世保バーガーに関しては
彼が世界中で一番だと思った。

先日、愛犬にお布団でオシッコをされてしまったので天気が良かったのでお布団を洗いました(・▽・;)

 

お布団はクリーニングに出すくらいしか頭になかった人も多いはず!
そんな私もお布団が自宅で洗えるなんて知りませんでしたw
友達の家に行ったときに、友達のお母さんがお風呂場にお布団持って行ったので、
お風呂場を覗いて声をかけてみたんです。(友達のお母さんとめっちゃ仲いいんです)
そしたら「お布団洗うのよー(^^)」って言うので、しばらくお母さんとお風呂場で井戸端会議しながら、
やり方を教わっておいたんです♪

 

お布団のお洗濯の仕方は、まずお布団を畳んだら浴槽に入れ、その上から洗剤を少しと水を流して溜めながら足で踏みます。
そうすると泥のような汚れが水に浮かんできますので、しばらく踏んで水を流して、またしばらく水を溜めながら踏んで水を流して…を
水が綺麗になるま繰り返します。

 

そして水が綺麗で澄んでる事を確認したら、栓を外して水を抜きます。
あとはひたすら、足で踏んで脱水です!

 

かなり疲れます…!

 

そして、しつこく脱水した後は、お日様に干します。
重みに耐えれる竿をご用意ください(家は1回折れましたw)

 

そして丸3日くらい干し続けたら完成です♪
私もかなり汗をかいて、良い運動になったしお布団も綺麗になりました。

 

でも、もうあと1年くらいお布団は洗いたくないなぁw

買い物に行かねば・・・と思いつつ、このジリジリと照りつける太陽を見ているとどうしても日中外出する気になれませんでした。午前中洗濯物を干すだけで体の水分のほとんどが蒸発した気がします。それで、仕方なく冷蔵庫の中に何かないもんかとガサガサやっていると、タッパーに入ったハムとチーズを発見。これは一昨日、お弁当の彩りにとハムとチーズを重ねてくるくる巻いて、一応花にみたててお弁当の隙間に入れた余りです。冷凍庫には食パンがあります。そこで、以前友人に教わったもののこれまで作ってみなかった”クロックドムッシュ”なるものを作ってみることにしました。友人宅でご馳走になったのはとってもおいしかったし、彼女の説明によるとかなり簡単とのことだったので。
さて本当は確かハムじゃなくてベーコンのはずなんですが、今回は代用ということで乗り切ります。卵1個に牛乳大匙3杯、塩コショウ少々を入れてよくかき混ぜます。6枚切りの食パンを半分に切って、ハムとチーズを挟んで先の卵液にまんべんなく浸して、あとはバターをひいたフライパンで焼くだけです。私は片面3分ずつとパンの耳のとこもしっかり焼いて、これで完成です。やっぱり中はベーコンのほうがおいしかったですが、大満足でした。

相変わらず交通事故が多いですね。
この間は脱法ハーブを吸って、歩道を走ってしまい、死傷事故。
それで意識がないとか。
怖いですね。安心して歩道も歩けないなんて。
これだけ自動車事故があるのに、相変わらず、脱法ハーブを吸っての交通事故が後を立ちませんね。
どうして脱法ハーブを吸うのでしょうかね。
タバコではいけないのですかね。
どうせ吸うなら自宅で吸えば事故は多少少なくなると思いますが。

 

脱法ハーブにはタイマに似た物質が含まれているものもあるとか。
脱法ハーブを吸っての車の運転は禁止した方がいいのではないでしょうか。
脱法という言葉もいけないですね。
法律には違反していないという感じを受けます。
規制と新しいハーブ等が作られるのが間に合わないとか。
規制ができたら、また新しいのができているとか。
困ったことです。

 

それと、お酒を飲んでの運転です。
地方では交通手段が車くらいしかないのでしょう。
電車もバスも数が限られています。
いきおい車という具合になってしまうのでは・・・事故を起こさなければいいかと。
やはり酔っていると、運動神経の反応が遅れます。
スピード感覚も薄らぎます。
罰則を厳しくした方がいいのではないですか。
殺人を起こしたい人が、車で殺しても、殺人事件にはなりません。
意識してやられてはかないませんね。

 

それとスマポ等をしていてのよそみ運転。
これも困りますね。
また高齢者の交通事故。
ブレーキとアクセルを間違えてしまうという事故も多いです。
これもなにか手を打つ必要があると思いますが。

 

ちなみに私は70歳のときに免許を返上しました。
今は多少不便ですが、バスと歩きです。

夏も近づき最近、購入した商品が有ります。遊びや私生活で利用する物ではありません。個人的に必要な商品を購入する場合は主に仕事で利用する時になります。購入した商品はスニーカー靴になります。普段ビジネスシューズを履いて仕事をしているので、スニーカーは持っていません。今までスニーカーを購入したことは数回程度になります。記憶に新しいのではスポーツジムに通う時に用意したスニーカーやサイクリングで使うのに用意したスニーカーなどになります。その他にはハイキングやトレッキングを行う為に用意した靴などが主に購入したことのある商品になります。今回、購入したスニーカーは色々な特徴があります。つま先は安全の為、硬い樹皮が入っているタイプのスニーカーになります。底は滑りにくい形状が施され、安心して作業を行う事が出来ます。新たに購入したスニーカーの色は黒になります。あまり派手な色や白い色では仕事がしにくくなるからです。お手頃な価格のスニーカーなので1か月ぐらい持てば良いと思って購入しました。実際に履いて利用してみないと分かりませんが、使える事を期待しております。これから始まるお仕事に役立つ商品になりそうです。その他に購入した商品はファイルフォルダーになります。